«

»

10月 23 2010

「GPS de キノコ教室」のご参加レポートをいただきました


kinoko2010.jpgのサムネール画像のサムネール画像毎年多くの方にご参加いただいている「GPS de キノコ教室」ですが、今回は初めて自転車で参加された方がいらっしゃいました。

集合は、福島の田島、解散は只見、とにかく山深いところです。さて、どんなサイクリングだったのでしょうか。

レポートを頂戴しました。O様、ありがとうございます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
キノコ教室は今回で2回目。
とても楽しく素敵な時間を過ごせた二日間でした。
今回は「自転車で参加しよう!」と考えていたので、
前日に那須塩原まで輪行し宿泊。
金曜の夜は大雨だったので心配してたのですが、
雨は早朝には止んでいた様で一安心。
でもキノコにはちょうど良い雨だったのかも。

当日は那須塩原から自転車で出発。
薄明かりの中、湯の香ラインをゆっくりと走り出します。
塩原辺りから少しずつ登りがキツくなり、
トンネルを越えるたび寒さが厳しく吐く息も白くなる。
つづら折りの峠を越えて下りパートに突入、
一気に加速して目的地に到着!
・・・早く着きすぎました。XD

ホットコーヒーを飲みながらのんびりしてると、
集合場所に見知った人達が集まってきたのでボクもご挨拶。
皆さん今日も楽しく頑張りましょう!
でもボクは既にお疲れです。

今回はたまさんコースで参加。
10人ほどのチームで山に分け入り、
藪をかき分け、足下に注目しキノコを探す。
今回は平茸は取れなかったけど、前回は下ばかりではなく、
木の上にも平茸が集団で生えていた事があったので、
上も注目して自然の中に隠されたトレジャーを探す。

白いトゲトゲしたキノコや、紫のキノコといった、
この色おかしいよ!
これは絶対食べられないだろう!
といったキノコもあえて採取。
# いや、それはトレジャーじゃないし。

キノコ狩りも一段落し開けた場所で昼食。
たまさんがおもむろにフライパンと調味料を取り出し、
採ったばかりの栗茸をその場でソテー。
素晴らしい!

古民家へ到着し、
キノコハンターズが収穫した沢山のキノコの仕分け。
ボクは仕分けた後のキノコの下準備の手伝い。
栗茸の固い部分をひたすらカットしていく。
しばらくすると、きのこリゾット、きのこ汁、どんどん料理が出てきます。
中でも香茸の炊き込みご飯は絶品でした!
これは美味しい!

料理もお腹も落ち着いた頃、
突如キッチンエリアの特設ステージで、
ハーモニカ演奏ライブが始まりました!
音楽を聴きながら日本酒をいただきつつ、
まったりと楽しく夜はふけていきます。

日が変わり、帰りももちろん自転車で帰ります。
古民家ホームストレートで声援を一身に受けて走り始めます。
田子倉湖沿いに只見線を見ながら、自然の綺麗な所を走っていきます。
山はまだまだ夏の色で、
後1~2週間したら紅葉が見れたかもね。と思いながら、
峠を登る。登る。登る。
キツいっす。。。まだ登るの?
峠の頂上手前でお姉様方の乗った車に追い抜かれ、
(ご声援ありがとう!!! XD)
アップダウンを楽しみつつ好調に走って行き、
目的地の浦佐駅に到着となりました。

天気も良く、キノコもおいしく、移動も楽しい。
とても楽しい週末となりました。
次は山菜教室ですよね!次回も自転車で参加いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>