«

»

11月 01 2011

Door of Adventure in 南会津へ行ってきました

doa_start.jpg

紅葉シーズン真っ盛りの南会津で開催されました「Door of Adventure in 南会津」へ今年もスタッフとして参加してきました。
Door of Adventure 公式ブログはこちら

昨年のダブル台風とは打って変わって、雲ひとつない青空の下、紅葉の南会津町での開催となりました。

今年の開催地もフクシマでしたが、風評被害もなんのその、ご家族を含めると100名以上の方においでいただき、盛大な大会となりました。
「Door of Adventure」は、コマ図かGPSでルートたどりながら、2日間で約300kmのダート中心のコースを走ります。速さではなく、いかにロスなく走るかを競うこのレースでは、毎年優勝者は女性だったり、小さいバイクでの参戦だったりと、どなたにも平等にお楽しみいただけるような内容になっています。

また、今年から四輪部門も用意され、ダカールの鉄人菅原義正さんもレーサーで参戦しました。

そして、老若男女 無事何事もなく(笑)、みな笑顔でのゴールとなりました。
doa_nyusyo.jpg
doa_sugawara.jpg
弊店の仕事は、みなさんのスタート前とゴールの後になります。
約半数の方が、今年はGPS部門で参戦されました。
スタート前には、その方々のGPSにルートをお入れします。ゴールされたらGPSをお預かりし、軌跡のチェックと距離の測定をします。

doa_gps.jpg

みなさんのログを拝見すると、そのときの心境が手に取るようにわかり、ハラハラドキドキが伝わってきます。
道に迷って何度も行ったり来たりを繰り返したり、ルートから遠く外れて修正が困難になったり、明らかに前の人の踏み後をたどってミスコースをしたり、どこで休憩されたかもわかってしまいます。
まるで、自分が走行したかのように楽しませていただきました。

doa_tenpo.jpg

さて、弊店は測定以外にも、定番のRAMマウント、PowerFilm、TOURATECHの展示販売をいたしました。弘前から参加のお客様には、初めてRAMマウントの実物をご覧いただけたと、喜んでいただきました。
それから、今回は株式会社キャラバン様のご協力で、まだ今年は日本に1台しか入荷していない、GPS付きゴーグル「Zeal トランセンドGPS SPPX」を試乗でご使用いただきました。近未来的なゴーグルは話題の的になってました。
本来は、スノースポーツ用に発売されたゴーグルで、距離、高度、スピード、温度などがゴーグル内に表示され、さらに軌跡も保存するというものなのですが、林道を走られるエンドューロな方々にもきっと興味をもっていただけるのでは?と、今回先行お試しをしていただきました。
今回の南会津の試乗と、街中でのログ比較も近日中にアップいたします。
お楽しみに!
Zeal トランセンドGPS SPPX」のご紹介はこちら
オンラインストアでのご予約も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>