«

»

11月 13 2009

GARMIN nuvi1480 プレビュー その1 POIアイコン表示関連

11月18日に発売が待たれる、ガーミンの新ハイエンドPND nuvi1480ですが、どんな機能を持っているのか? 少しづつ掘り下げていってみしょう。

といっても、今現在、殆ど情報がありませんが、その中でも気になるところをチェックしていきます。

いいよねっとさんにより公開されている商品紹介ページの画面表示例に注目してみます。

まずは、この中の「イメージによる案内 – 2種」の「交差点ビューとレーン情報」に着目してみましょう。
nihonbashi_nuvi1480.jpg

左手の3D地図表示のアイコンですが、コンビニのみが抽出され表示されています。また、今までは3D表示時はスケール表示がありませんでしたが、左下に120mと表示されているようです。
既存の最新モデルであるnuvi205では、アイコン表示設定としては「ショッピング」というくくりであったために、ショッピングカートの渦の中にコンビニアイコンが見え隠れするというものでした。また、アイコン表示は2Dの場合で80mからでした。
nuvi205で同一地点と思われる場所でキャプチャをしたのが下の画像です。
nihonbashi_nuvi205.jpg
3D表示のためにスケールが表示されませんので、アイコンが表示される最大スケールにズームしてみました。やはり、こちらではショッピングカート満載です。次の右折地点も遠くに見えますので、表示スケールは80m程でしょうか。
これにより、アイコンが表示され始めるスケールはnuvi205に比べズームアウト側に変更されていると思われ、アイコンの表示/非表示設定も、より細分化されたのではないかと思われます。
もう1枚比較してみましょう。
「その他の表示機能」の「ブランドアイコン」です。
hisamatsu_nuvi1480.jpg
清洲橋通り付近ですが、ここでは、コンビニアイコンに混じり自車アイコン右前に「シェル」のアイコンらしきものが確認出来ます。表示スケールは80mと見えます。
では、この地点もnuvi205で表示してみます。
hisamatsu_nuvi205.jpg
アイコンが表示されるはじめるスケールでキャプチャをしましたが、右折点までの距離が同じ750mであるのに対し、左手のセブンイレブンが遠くに見えます。
ということは、nuvi1480で言うところの80mスケール相当よりも更にズームしているという事です。
プレスリリースやオフィシャルのウェブでは大きく謳われていなかった部分ですが、こまかな使い勝手向上が図られているようです。
今回のプレビューはここまでですが、以降はストアのインフォメーションです。
nuvi1480の発売日が当店定休日の水曜日にあたりますので、恒例の定休返上営業を致します。
11月18日(水)は11:00am-7:00pmと日祝営業と同じ営業時間でオープン致しますので、皆様のお出でをお待ちしております。
更に、nuvi1480のカタログが明日11/13(金)に店頭へ届く予定になっております。届き次第の配布開始とさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>