«

»

1月 13 2013

海外旅行でnuviが大活躍しています

ここ数週間、nuviと海外地図をセットでご購入されるお客様が後を絶ちません。 特にヨーロッパが多いですね。

たまにこのような波が起きるのですがそれには理由があります。

テレビ番組です。 BSフジの番組で荒俣宏さんご夫婦がnuviを使ってヨーロッパをレンタカーで旅行する番組があります。しかもnuviが旅の大事なお供として取り上げられているので、同じように車で海外旅行を計画している方々がnuviを探して弊店に辿り着くといった具合です。

では、なぜnuviなのかと言いますとGARMINのnuviは販売台数が1億台を突破しているトップシェアのブランドなのですが、世界各地の道路地図を販売しており(国によっては詳細地図がない国もございます)、nuviに挿入するだけで海外でも日本で使っているように、日本語での音声案内でナビゲーションしてくれるからです。 今までの経験ですとレンタカーに搭載されているカーナビ使うしかなかったのですが、操作が良く解らない、現地語の音声案内だから理解しづらく運転に集中できない、目的地に着かなかった、などのトラブルがよくありました。 しかし、普段から使い慣れているカーナビを持っていくので戸惑うことなく操作できるわけですよね。

それだけではありません。旅先で目的地を住所検索することも勿論可能ですが、弊店でお薦めしているのは、予め分かっている目的地をnuviに入れておいて、現地でササッと呼び出し、スイッと案内させることです。 それに必要なのがグーグルマップです。GARMINはいち早くグーグルマップと互換性を持ち、グーグルマップで呼び出したポイントを簡単にnuviに転送することが出来るようになりました(但し、国によっては位置情報が送れない場合がございます)。 この作業方法は弊店でご購入された際にお教えしております。 オンラインショップでご購入のお客様にもご要望があれば手順を説明した簡単は書面を同梱させて頂きます。

グーグルマップからポイントをnuviに送ります。

グーグルマップからポイントをnuviに送ります。

 

もうひとつ便利な機能として、現在地を旅行先の場所に移動して、そこから近くの目的地を探して登録したり、目的地までのシミュレーションを行ったりすることが出来ます。 たとえば現在地をパリの滞在予定のホテルに設定して、モンサンミッシェルまでのシミュレーションを行えば、目的地までの距離と予定所要時間を知ることが出来ます。 スケジュールを組む際に役立ちますね。こちらの操作方法もご購入時にご説明させて頂いております。

ヨーロッパで使用した場合

 

弊店ではnuvi全モデルのデモ機をご用意しておりますので、実際に手に取って、どのモデルが使いやすいか比べて頂くことが出来ます。是非ご来店下さい。

オンラインショップでも扱っております。

nuviお買い得地図セットはこちらからどうぞ

nuviシリーズはこちらからどうぞ

海外地図microSD版はこちらからどうぞ