«

»

12月 07 2008

iPhone3Gのマウントにコダワル

GPSストアでは現在2種類のIPhone用マウントを在庫しており、店頭で実際に装着をして頂いてからのご購入をお勧めしています。

理由は、どちらのマウントをチョイスするかがお客様によって異なるからです。
今回は、そのあたりの理由をご紹介。

iphone_bicycle_mount.jpg

2種類のマウントは、iPhone用とiPhone3G用で、iPhone3Gはどちらにも装着可能です。
ただし、両者で微妙な「おさまり具合」が異なります。
実機では、3Gになり全幅が微妙に大きく、背面のRが緩くなったようです。
そして、3Gをフィッティングしてみると、前者は「ぴったりキツメ」で、後者は「余裕」という感じでしょうか。
まず、両者を並べた写真をどうぞ。
iphone_top.jpg
左がiPhone3G用で右がiPhone用です。
写真で確認出来るように、iPhone3G用は背面部を4本のリブで支えていますが、iPhone用は面で当たるような構造になっています。
iphone_side.jpg
底面から上部方向を見ると、iPhone3G用の方がリブの分、少しだけ深めに出来ています。
そして、先に「余裕」と書いた理由が、以下の写真。
2item_cr.jpg
本体装着後に上部のストッパー部をサイドから見た写真ですが、iPhone3G用には微妙な隙間が出来ます。
確認しやすいように赤い平行ラインを書き入れていますが、見た感じでは0.5mm程度の隙間でしょうか。
装着後にホルダーを持って前後にゆすると「カチカチ」という音がします。本体上部で前後しているという事は、背面のリブ上部の本体背面と着いたり離れたりを繰り返しているのではないか?...
とも思われます。
それに比べ、iPhone用は装着時には少しキツメですが、装着後は前後にゆすってもびくともしません。
iPhone3G用が出ているのにもかかわらず、あえてiPhone用をチョイスするのは少し勇気の要る事ですが、実際に店頭でお確かめ頂くと1/4位のお客様はiPhone用をお選びになりるようです。
また、iPhone本体によって個体差なのか?この隙間も微妙に異なるという話もあります。
本当に、このあたりの「具合」は実際に手にとって確かめないとわからない微妙な部分です。
ご購入時はぜひ店頭でお確かめください。
iphone_on_table.jpg
・RAM-HOL-AP6U RAM Cradle for the Apple iPhone 3G 2,100円(税込)
・RAM-HOL-AP3U RAM Cradle for the Apple iPhone 1,890円(税込)

1 ping

  1. parpue.net

    iphone 3GS をバイクにマウントする(1) – GPSストア
    俺はそらもう、よくバイクで道に迷うので、
    iphoneの地図機能や、GPSアプリには大変助けてもらっている。
    ただし、iphone…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>