«

»

12月 29 2006

GPSMAP60CSx-J ルート探索の癖

GPSMAP60CSxでナビゲーションをしている際、思わぬ遠回りルートを指示する事があります。そんな際、探索パラメータの組み合わせでなんとかならないものか?簡単にテストをしてみました。

例題は、赤羽の自宅から代々木のGPSストアまで、下道での検索です。
車かモーターサイクルでちょっと買い物へ、というシチュエーションです。

  • ケース1

  • 時間優先 – 車/バイク – 回避(有料道路、高速道路)

    環七からR17、環六、そして、明治通りと、走行距離は13.6kmです。幹線道路多様な気もしますが、普通は通らないなぁというルートです。

  • ケース2

  • 距離優先 – 車/バイク – 回避(有料道路、高速道路)

    モーターサイクルで一番使いそうなパラメータの組み合わせですが、わざわざ本郷通りを経由して、非常に遠回りのルートが選択されました。本来は距離優先なので、幹線道路を無視してでも最短距離の結果が欲しい所ですが、走行距離は14.6kmです。

  • ケース3

  • 時間優先 – 車/バイク – 回避(有料道路)

    はい、いつも使ってるルートです。明治通りで池袋駅前を通って、新宿高島屋の横を通って、お店です。走行距離は11.5km

  • ケース4

  • 距離優先 – 車/バイク – 回避(有料道路)

    ケース3と同じですね。確かにこれ以上の距離短縮を求めると細街路に突入する必要があるかもしれませんので、結果的に合格点かもしれません。走行距離は同じく11.5km


    以上の結果から総括すると、「高速道路」という回避項目はチェックを外した方が好結果が得られそうです。「高速道路」は、英語モードで表示すると「Highways」です。フリーウェイの国アメリカでは、無料だけど高速道路なんていうのが普通ですので、そのあたりの解釈が微妙にずれているのかもしれません。
    「ハンディだからこんなもん」と諦めないで、みなさんも色々なパラメータの組み合わせを考えて、自分にあったルーティングを見つけてみてください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>