«

»

10月 31 2013

GARMIN VectorJ プレスリリース

GARMIN VectorJ ペダル型パワー計

GARMIN VectorJ ペダル型パワー計

数年前のサイクルモードで大々的にPRされた後、音沙汰が無くなってしまったペダルタイプ・パワーセンサーのGARMIN VectorJですが、本日、いいよねっとさんのプレスリリースで正式発売が発表されました。

発売日は11月28日(木)、価格は税込189,000円で、ペダルタイプのパワーセンサーとして先行発売されている、LOOK KEO POWERと同価格に合わせて来ました。

重量はペダルとポッドの合わせたペアで350gですので、KEO POWERと比べて30g軽量。
取付クランクに殆ど左右されない、電池はコンビにでも購入可能なCR2032でコイン1枚で出先でも交換可能など、スペックを少し見ただけでもVectorJにアドバンテージがありそうです。

稼働時間はKEO POWERが310時間のところ、VectorJは175時間と少なくなっていますが、これは使用電池の違いにより仕方無いのかも知れません。KEO POWERはCR2354ですので公称560mAhで、VectorJはCR2032ですので225mAh。
電費を計算すると、KEO POWERは1時間当たり1.8mAh消費しますが、VectorJは1.29mAhであり、後者は少ない電力で動作していることがわかります。

小さな電池にすれば電池ボックスも小さくでき、それは軽量化にも繋がります。
必要にして充分な稼働時間を確保の上、電池は入手しやすくて軽いものを簡単に交換可能とする、このコンセプトにはとても賛同します。

さて、細かいスペック等は、こちらのプレスリリースをご覧頂くとして、GPSストアでは発売開始時よりいつも通りのデモ機をご用意させて頂きます。ローラー台を使って実際のパワー計測や左右バランスの計測をお試し頂ければと思います。
また、短時間であればお客様ご自身のマシンにVectorJを装着の上、実走でお試し頂ける様にもしたいと思っています。

是非、次世代のパワートレーニングを体験しにGPSストアへおいで下さい。

…これまでのVectorJ関連エントリー