«

»

6月 09 2013

GARMIN fenixJとスマホアプリで出来ること (その1)

GARMIN fenixJの予習シリーズが続きますが、では、実際のスマートフォンアプリでどこまでの事が出来るのか?
少し掘り下げていこうと思います。

先のエントリーでmyGarminにクラウド領域を作り、BaseCamp Mobileと連動させるところまでを紹介させて頂きました。
今回からは、その先、実際に何ができるかを具体的に解説していきましょう。

●クラウド領域又はfenixJに記録されているウェイポイント、ルート、軌跡の各データをスマートフォン上に地図に乗せて表示する事が出来ます

GARMIN BaseCamp Mobile 上記の例は軌跡データを表示した場合ですが、データにタッチすると地図が表示されます。
画面右下をペロリを左上に擦りあげると、地図のほかに航空写真や地図+写真が選べます。
そのトリップの距離や上昇量や下降量など概要。
高度変化のグラフとスピード変化のグラフも見ることが出来ます。
その他、編集ボタンにタッチする事により、そのデータ名称の編集が可能です。

ルートとポイントでは、概要と地図上表示と編集のみ可能であり、グラフは表示されません。

●クラウド領域とfenixJの間で相互にデータのコピーが出来ます

GARMIN BaseCamp Mobile

パソコン上のBaseCampから保存しておいたクラウド上のデータをfenixJにコピーしたり、fenixJで収集した軌跡データをワイヤレスでクラウド領域にコピーする事が出来ます。
チェックボックスを使って複数選択の後、一気にコピーが可能です。

●スマートフォンの地図上で任意の場所にウェイポイントが作れます


GARMIN BaseCamp Mobile

編集から+ボタンにタッチすると地図が表示されますので、ピンチズームとスクロールをしながら場所を特定し、任意の場所にポイントが作れます。
地図上の任意ポイントのみで検索等は出来ません。

在庫インフォメーションですが、ご好評につき当店プレオーダー分の数量内でご予約可能な数量が少なくなってまいりました。
その数量が切れた後、セカンドロットは6月末入荷が予定されていますので、2週間近くの欠品期間が予想されます。
大変申し訳ございませんが、ネット上でのご予約購入が在庫切れとなった場合は店頭までお問合せ頂けますと幸いです。

GARMIN fenixJ #104004 fenixJ 49,800円 UPC:753759112059