«

»

4月 23 2016

GARMIN epixJ 本日より発売開始!

GARMIN epixJ topo Map

GARMIN epixJ topo Map

GARMINの新製品ラッシュの最後を飾るのが、16GBものメモリを積んだリストトップGPS『epixJ』です。
本日から新発売となりました。
ご予約のお客様には昨日発送させて頂きました。

メモリに関しましては、同じGARMIN製ハンドヘルドモデルのフラッグシップであるOregon650TCJ2でさえ内蔵メモリは8GBですので、その大容量さがわかります。

そして、その大容量メモリにはハンドヘルドモデルで定評の日本登山地形図(TOPO10M)PlusV3、GARMINのカーナビであるnuviでも使用されていた日本詳細道路地図(シティナビゲーター)2015がプレロードされていますので、電源を入れるだけで詳細地図データが表示されます。

この地図表示ですが、アクティビティをスタートしていなくとも時計モードの時にページスクロールをすると、即座にGPS捕捉を行い現在地を特定してくれるという痒いところに手が届く作りこみがされています。
時計モードでの稼働時間が16週間ですので、例えば、登山中に「時折現在地が確認出来ればよい」という使い方であれば、数週間充電不要で動作してくれるのではないかと思います。

その地図がどんな感じに表示されるのか?表示スピードはどの程度なのか?
気になる方もいらっしゃると思います。
その部分を動画に撮ってみました。

ご購入はメーカーサポート+独自のサポート体制を持つ当店で!
店頭デモ機もございますので、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

GARMIN epixJ  96,120円(税込)