«

»

10月 08 2016

eTrex Touchでバッテリー稼働時間を計ってみました

etrex_uptime発売以来、毎日ご購入のお客様が来てくださり、弊店のデモ機はフル活動していましたが、気になる稼働時間の検証ができましたのでアップいたします。

設定は、私自身が登山で使用する時とほぼ同じにしました。

◆結果◆

eTrex Touch 35J  稼働時間 約22時間

・使用した機器 eTrex Touch 35J
・使用した電池 アスクル アルカリ電池
・検証時の気温 25℃前後

【設定】
衛星受信モード GPS
MSAS/WAAS オン
バックライト点灯 30秒
節電 オン
地図表示 トラックアップ
電子コンパス 2km/h以下、5秒経過後

以前、eTrex30xJの発売時に同じ設定で検証いたしました。
eTrex30xJは約35時間でしたので、eTrexTouch35Jは 約2/3程度となります。

スペック表で
eTrex30xJは約25時間が、上記設定で約35時間、
eTrexTouch35Jは約16時間が、上記設定で22時間。
どちらもメーカー発表の約1.4倍ですので、ほぼ予想通りといったところでしょうか。

タッチパネルも誤動作しない工夫がされており、それによる電池消費が抑えられています。eTrex30xJのと差は、単純にパネルの大きさの違い程度に感じました。

どちらも店頭にデモ機をご用意しておりますので、実際にお手に取って使い勝手をご確認ください。
ご来店を心よりお待ちいたしております。