«

»

2月 01 2009

Charging from the SUN ! – PowerFilm 2-1 再テストの準備

過去のエントリで行ったUSBバスパワーでのeTrexの駆動テストですが、各ニッケル水素電池

の放電の深さに疑問がありました。

Violetta、PowerFilm USB+AA共にUSBバスパワーを使用する際には、ニッケル水素電池を装着する事が前提になっています。

前回のテストでは、ニッケル水素電池を放電させるために各種ハンディGPSを使用しました。
そして、その際、幾つかのモデルを混在させてしまったために、放電の具合が均一でなかった恐れがありました。

discharger.JPG

そこで、今回は双方の電池共に、均一に放電させるため「放電器」を使う事にしました。
市販のものを購入しようとしたのですが、なかなか良さそうなものも無く結局は自作しました。
参考にさせて頂いたのは、電池の件でおなじみのサイト「気の迷い」さん。
放電器に関して、市販品やオリジナルに関して非常に詳しく解説されていて、回路図や組み立て図などの内容はとてもすばらしいものです。
そこで、「放電器」GPSストアバージョンが完成しました。
ニッケル水素の電力を2Wの抵抗で消費させ、0.9Vまで電圧が落ちた時点でカットオフされます。
先ほど完成し、テスト運用も完了しましたので、これで電池のコンディションを揃える事が可能になりました。
実際のソーラーのテストに関しては、残念ながら日が陰ってしまったのでまた別の機会に実施する事にします。
—————————————————————————————————————
PowerFilmの通販サイトをオープンしました。
PowerFilm社製品はGPSストア店舗およびPowerFilm.jpでお求めいただけます。
—————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>