«

»

2月 13 2015

本日2/13 EPSONからWristableGPSシリーズ SF-110 発売です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA本日2/13、EPSONからWristableGPSシリーズ SF-110 発売です!

弊店にも各色入荷しております。
店頭にはもちろんデモ機もご用意いたしました。ぜひお手にとってお試しください。
なお、オンラインストアは只今準備中です。もう少々お待ちくださいませ。

SF-110の最大の売りは、活動量計機能付き!ということと、低価格 19,800円(税別)でしょう。

GPS使用時の連続稼働が最大10時間とエプソンとしては短めですが、機能を絞り、操作もシンプルにしたエントリーモデルです。

ランニング時のデータだけでなく、普段の生活の歩数や消費カロリーも記録するので、日常生活をトータル的に管理できます。
エプソンの得意なストライドセンサーも搭載していますから、GPSの届かない室内のジムでも距離などの測定が可能です。
また別売のHR モニター(8000円税別)も接続できます。

測定したデータは Bluetooth 接続でスマートフォンアプリへアップし、管理します。

カラーは3色。ブラック、グリーン、カリビアンブルーです。

活動量計機能付きランニングGPSウォッチといいますと、GARMIN ForeAthlete15Jの対抗モデルなわけですが、得意不得意な部分が異なるので、次回はその辺りを比べてみたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA右の写真は、本日のスタッフの活動量です。SF110とvivosmartの歩数を比べてみました。
Garminは少し甘めに計測する傾向はあるのですが、EPSONはかなり厳しいイメージです。あまりに違うので、各メーカー2機種ずつを同時計測してみようと思います。結果はまた後日アップいたします。