«

»

8月 01 2008

nuvi250Plus 明日8/1入荷します

8月上旬とされていたnuvi250Plusですが、先ほど、いいよねっとさんから出荷連絡が来ました。

nuvi250_macro.jpg
明日昼前に荷物が入ってくる予定です。
「発売日前日まで」とさせて頂いていた当店独自のご予約特典ですが、突然の入荷につき明日中にご購入のお客様までと1日分延期させて頂きます。
話は変わって、例の「名前検索」に関して1つ前の記事で少しだけ触れたのですが、GPSストアでは実機展示をしていますので、その遅さ体験をして頂きながら遅い理由のご説明もしていました。
なにかと酷評される部分ですが、上手に使ってあげれば一般的な50音検索よりも余程「使える」データが検索できる訳ですし。個人的には見栄えは悪い(検索に時間が掛かる)けれども、あえて検索に「距離」のファクターを折り込んだ「名前周辺検索」はとてもエライ機能だと思っています。
「名前周辺検索」を上手に使うコツは、

  • 検索方法で出来るだけ絞り込む!
      なめ回すデータが少なければ当然リターンは早い
  • 砂時計が消えるのを待つ必要無し!
      検索中で砂時計が出ていてもスクロールや検索データは使えますので、構わずに目的地を選びましょう。
  • というあたりでしょうか。
    例えば、吉野家の牛丼が食べたいと思った場合「名前周辺検索」の方が断然便利な訳ですよね?GPSストア店内で「よしのや」で検索すれば20秒以内で近い順にソートされた結果が表示されます。
    50音順検索だとすると、膨大な量の「吉野家〜店」の中からスクロールして代々木店を探す必要がありますよね、きっと。
    逆に50音順検索が得意なのは、他にあまり無いようなユニークな名前を持った対象を探す時ですよね。きっと、一瞬で表示してくれる事でしょう。
    nuviは、いろいろと想像して工夫して使える、懐の深さがまた良いところですよね。
    nuvi250Plusの到着が待ち遠しいです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>