«

»

8月 02 2008

nuvi250Plus 地図の鮮度チェック

nuvi250Plusが届きました、「2007年度版」という数字に踊らされないように、実際に収録状況を確かめてみましょう。

nuvi250Plusが届きました、昨日お買い上げのお客様ありがとうございました。
nuvi_giftbox.jpg
地図データの「〜年度版」という表記は特に基準もないですし、その解釈はメーカーによってバラバラ。また、ゼンリンでもまったく同じタイミングで集めたデータの集合ではなく、地区によって鮮度は異なる訳ですね。
結局のところ、新設道路がどこまで収録されているかを確かめるしかありません。
それでは、GPSストアのある首都圏周辺道路のチェックをしてみましょう。
■環状8号線全通 06/05/28全通
kan8.jpg
川越街道から南西側に道路が表示されていますね。当時は自宅のある北区から関越練馬ICへの時間短縮が出来てとても便利になりました。
■圏央道 八王子-あきる野 07/06/23開通
kenodo.jpg
中央道八王子から北側が最後まで残っていた場所ですが、ここもキッチリ収録されています。関越と中央道が繋がり、マウンテンバイキングをしに檜原村へ出掛けるのに便利になりました。
■館山自動車道 君津-富津中央 07/07/04開通
tateyamado.jpg
館山道も一部分断されていたのが、この時に全通しました。富浦や岩井海岸に釣りに行くときにとても便利になりました。
■首都高山手トンネル 07/12/22開通
yamatetonnel.jpg
板橋側の地図ですが、南側には道路が伸びていません。残念ながら未収録のようです。
では、分岐点はどのあたりなのか?NEXCOのウェブを参考にして、もう少し開通歴の新しい個所を探してみましょう。
■道東道 トマムIC〜十勝清水IC 07/10/21
doutoudo.jpg
北海道ですが、十勝清水から北西方向に新設されたトマムまでの道路が未収録です。
という訳で、07/07/04〜07/10/21の間に分岐点がありそうですね。
これが、nuvi250Plusに収録されている2007年度版地図の鮮度になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>