«

»

2月 19 2008

GARMIN colorado300(その9)ハートレート&ケイデンスセンサ接続

「全部入り」coloradoのフィットネス機能部分を簡単にチェックしてみましょう。

colorado_sensor.jpg
まずはペアリング可能かどうか。
ForeAthlete305に付属のハートレートセンサとケイデンス・スピードセンサ(GSC10)で試してみましょう。
ショートカットからスパナメニュー、そして、最下段のFitness。
colorado_fitness.jpg
各センサの接続状況が表示されます。
colorado_sensor1.jpgどちらのセンサもOFFになっていますので、それぞれの設定をONにしますが、その前に、ハートレートを胸に装着し、スピード・ケイデンスセンサもスイッチを押して電源を入れておきます。
colorado_sensor_on.jpg
数秒~十数秒で双方ともConnectedと接続完了しました。
colorado_cs_connect.jpg
という事で、ForeAthleteやEdgeのセンサはそのまま使えそうですね。
心拍を上げて、自転車のクランクを回してみると...
colorado_trip_fitness.jpg
OKですね、数値も正常のようです。
さて、それで、PC連携は?
最新の英語版トレーニングセンターをダウンロード&インストールし、起動後にcoloradoを接続してみました。通常であれば初めての機器接続なので、使用者名などを聞いてくるはずですが無反応。やはり、MassStorege Modeですので接続は無理な感じです。
では、MapSourceは?
fitness_tracklog.jpg
2ポイントのみの寂しいデータですが、特にハートレートやケイデンスの項目は追加されていません...
さて、どうしたものかと海外のサイトを覗いてみると...どうも、まだ、PC連携は出来ず、ガーミンにクレームを入れているという記述を見つけました。
とりあえずおとなしく待っているしかなさそうですね。
恐らく日本版が発売になる事には、なんらかのソフトウェアがリリースされている事でしょう。
さて、そろそろネタが無くなってきました。
なにか面白そうなレビューネタありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>