12月 22

fenix5とInstinct 徹底比較!!

fenix5_instinct発売以来、何かと話題の Garmin『Instinct』。
fenix5の弟分というけれど、いったい何が違うの?
1/3の価格差分も違いがあるの?

そんなご質問を毎日のようにいただきます。

高度計、気圧計、3軸コンパスのついたABC時計で、しかも4システム測位のGPSまで搭載して 32,800円(税別)。登山用のABC時計としてもいいよね、というご意見もいただきますが、ちょっと待って!出来ることはそれだけではないんです。

ではまず、Instinctって何もの?というところから。

◇スマートウォッチです
スマートフォンの各種情報が手元で確認できます。メールやSNSの内容の読めるんです。

◇ライフログ機能もあります
歩数や心拍、睡眠時間や質、ストレスレベルなど、日常生活の健康管理ができます。

◇マルチスポーツ対応です
タイムや距離、上昇量や心拍、軌跡などのあらゆるアクティビティデータを記録できます
もちろん登山で、現在地、ポイント、軌跡も表示できます。

それでは、ココからが本題です。
気になる「 fenix5とInstinctの違い」を具体的に徹底比較してみましょう。

◆価格

fenix5 Plus Sapphire Black   99,800円(税別)
Instinct 32,800円(税別)

◆外見

・防水機能 100m防水 (fenix5、Instinctともに同じ)

・ガラス
fenix5 サファイアガラス
Instinct 科学強化ガラス

・耐熱
たぶんほぼ同じ?-30℃~60℃での動作が可能

・耐衝撃
fenix F/A-18ホーネット戦闘機で装備
Instinct ミルスペックMIL-STD-810Gをクリア

・高度
fenix 8,000mオーバー?
Instinct ミルスペック4,570m?

・重さ
fenix5 Plusの一番重い機種 87g
Instinct 52g

・ティスプレイ
fenix5 カラー
Instinct モノクロ

・デザイン
fenix5 TPOを選ばない洗練されたデザイン
Instinct ほぼGショック的なアウトドア風デザイン

・ベルト
どちらも QuickFit 22mm交換ベルト対応

◆スペック・機能

・インターフェイス
USB/Bluetooth/ANT+は同様。WiFiはfenixのみ

・内蔵メモリ
fenix5 16GB
Instinct 16MB (ですから内蔵できる内容が異なります)

・地図
fenix5 地形図、道路地図の2本内蔵
Instinct なし

・GARMIN PAY・ミュージックプレーヤー
fenix5 Plusシリーズ あり
Instinct なし

・コネクトIQ
fenix5 使用可能
Instinct 使用不可 (ウォッチフェイスやアプリ・ウィジェットの追加はできません)

・マルチスポーツ機能
fenix5 にしかないものは、下記の6つです。
ゴルフ、TruSwing、トライアスロン、スイムラン、Jumpマスター、マルチスポーツ

・接続可能なANT+センサーの違い
fenix5 にしか接続できないものがあります。
それによりランやバイクでの上位機種の項目は、Instinctでは出来ません。

ランニングダイナミクスポット
ハートレートセンサーHRM-Run、Tri
パワー計
電動シフター
Variaセンサーのすべて

・グループトラック
fenix5 可能
Instinct 不可

以上が、fenix5とInstinctの違いでした。

上記をよーく見比べて、ご使用方法によって選ばれてはいかがでしょう。
といいましても、実際毎日ご使用になるものですので、気に入ったデザインというもの大きな要素の一つです。ぜひ店頭で実機をご覧いただき、お決めいただきたいと思います。

なお、お買い上げの際は、設定やご使用方法のご説明をさせていただいています。機能の多い機種ゆえ設定の階層も深く見つけづらいのと、地図のない機種を実際の登山で使用するためのコツなどもご紹介しています。
ぜひご購入の際は、少しお時間を頂戴できればと思います。

◆GARMIN Instinct  Graphite 特価(税込): ¥31,881

◆GARMIN Instinct  Tundra  特価(税込): ¥31,881

◆GARMIN Instinct  Flame Red 特価(税込): ¥31,881