«

»

10月 19 2010

ユピテル ATLAS ASG-CM21/15 新発売

asg_cm21_15.jpg本日、ユピテルの営業さんがいらっしゃり新製品のご紹介を頂きました。

新製品は2機種、地図入りのATLAS ASG-CM21と地図無しのATLAS ASG-15です。
この製品からは自転車専門店の販路のみでの展開という事で、GPSストアは特別に取り扱いを可能にして頂いたそうです。

カタログやユピテルさんのサイトから得られる情報を元に、その違いを確認してみましょう。
 
ATLAS ASG-CM21は、従来のCM11にアップグレードmicroSD(OP-SDCM11)を当て、更にANT+インタフェースを装備し別売の各種センサに対応したという感じでしょうか。
デモ機が入荷したら、ガーミンのスピードケイデンスセンサGSC-10との接続が可能であるかも興味があります。
バッテリー駆動時間は16h→15hに減少、重量等は未記載につき差異が不明です。
また、センサから得られたデータをどのように解析、管理、例えばガーミンのトレーニングセンターやガーミンコネクトのように可能なのかも、今現在は言及されていません。

 ●ATLAS ASG-CM21 44,100(税込) 10月26日(火)リリース予定
 
センサのラインナップと価格は下記になります。
・スピードセンサ 4,200(税込)
・ケイデンスセンサ 4,200(税込)
・ハートレートセンサ 9,450(税込)
※センサ類は11月末リリース予定
これを合計すると、61,950(税込)で、GARMIN Edge750と比べ17,850お安いという事になります。
GPSストアでは本日より10月28日(木)までの間、ご予約及びご購入頂いた方に特典をお付けします。特典はお好きなセンサ1点、ですので、一番高価なハートレートセンサをお選び頂くのがお得かと思います。
ATLAS ASG-15は、従来のASG-10と比べANT+インターフェースが装備されたのみのようです。
GARMIN Edge500にがっぷり四つになるのでしょうか?
バッテリー駆動時間が20h→15hと大幅ダウンしたのが残念です。
 ●ATLAS ASG-15 21,000(税込) 10月26日(火)リリース予定
センサ3種をプラスすると、38,850(税込)で、GARMIN Edge500と比べ9,450お安いという事になります。
こちらもASG-CM21同様にご予約特典がございますが、高価なハートレートセンサを除く2種のいずれかという制限が付きます。
 
それでは、カタログをご用意の上、皆様からのご予約、お問い合わせをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>